• 作者介紹

    KenC,本名朱育賢。台大日文研究所,現為專業中英日口譯及語言學習顧問,日本最大學會「日本語教育学会」正式成員,不定期往返台灣及日本。無語言背景,自學日語第二年即通過一級檢定。兼具學術訓練及豐富實務經驗,為倡導正確、高效率且符合現代需求的語言學習方法而成立此網站。
    詳細經歷
  • 書籍訂購常見問題

  • 書籍教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    音速日語單語集(N2~N4)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    集大成教材(N3~N5)

    e5aea3e582b3e5b195e7a4bae59c96-2-s~1

    集大成教材2 (N2~N1)

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b395-e5b195e7a4bae59c96-21~1

    老師沒教的日語文法

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b3952-e5b195e7a4bae59c96-ok-e4bfae~1

    老師沒教的日語文法2

  • 練習本教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    初中級練習本(N3~N5)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    進階練習本(N1~N3)

  • PDF講義無法開啟?

  • 留下寶貴意見!!

    各位的寶貴意見及鼓勵,將是我們每天每天努力的泉源, 即使是一二句也沒關係,請讓我們聽聽您的感想和意見!! 至FB專頁留言
  • 建議使用瀏覽器

    Email
  • イメージキャラクター(網站吉祥物)

    網站吉祥物 ソニックマ(音速熊)和ランニンウサギ(學習兔)

[進階單元8]  「という」の使い方②

.

08

..

學習目標:

① 學習用法「といった」

② 學習用法「これといった」

③ 學習用法「というと」

④ 學習用法「というふうに」

.

.

集大成二影片教材

.

.

.

  按此下載PDF講義檔(20頁)(強力推薦!)

(開啟密碼:sonicjpn)

.

.

.

.

 想測試自己是不是真正學會了嗎?

專為音速進階文法教材編寫的練習本請點選這裡

若能克服練習本的題目,以後就天下無敵了(笑)

.

.

 進階文法36課內容 +敬語教材 +番外篇教材

+初級文法第51~60單元

全部收錄於集大成教材2(6書+6CD)

站長親錄 詳細解說聲音檔,可放進手機隨時聆聽

詳細情報點選這裡觀看

.

.

.

.

.

講義本文:

進階教材 第八課

 「という」の使い方②

.

學習目標

① 學習用法「といった」

② 學習用法「これといった」

③ 學習用法「というと」

④ 學習用法「というふうに」

上一單元中,我們介紹了和「という」相關的文法句型,不過,「という」的用法還不只於此。在本回當中,我們要再使用一些篇幅,解釋其他四項以「という」為基礎的用法。

 

為什麼要學習這麼多和「という」相關的用法呢?首先,這些用法在日常生活中很常用到,為了要以日文表達更為細微的意思,就必須進一步學習這一類的語句;其次,各位應該也發現了,「という」的用法很多,因此如果我們全部放在同一章節講解的話,那麼要嘛篇幅太長、大家看不下去,要嘛只好刪減一些文法,不過這二種都是我們不樂意看到的情況,我們的目標是「快速易懂且完整」地學習日文。
關於「という」的基本用法,總共有三項:表示「說話」、表示「解說」、表示「聽說」。如果各位忘記了,那麼請先翻回上一單元複習一下吧!
至於本回將介紹的用法,則有以下四項:

 

「といった」:

「など」+文章正式,相當於中文的「~等等的」意思。

 

「これといった」:

「特別な」+文章語,相當於中文的「特別的、特殊的」意思。

 

「というと/といえば」:

「という」+假設,相當於中文的「説到~的話」意思。

 

「という風に」:

「ように」+口語,相當於中文的「像~一樣」意思。

 

 

詳細的例句介紹,請參照接下來的篇幅~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といった 

 

「といった」看起來像是將「という」變成過去式、變成「之前說~」的意思,不過真的是這樣嗎?當然不是。「といった」不是「という」的過去式,這二者代表著不同意思,不過相同的是都具有「解說」功能,舉例來說:

 

例:

陽明山、九份という観光スポット。

(稱作陽明山和九份的觀光景點。)

陽明山、九份といった観光スポット。

(陽明山、九份等等的觀光景點。)

 

從這裡可以看出來,「といった」相當於中文「~等等」的意思,從很多事物中舉出一二項具有代表性的東西來解說,相較之下,「という」只能用來表示句中所提到的東西。

 

 

基本句型

 

前方通常會接續名詞、使用助詞「や」,文法接續同「〜や〜など」句型。

 

基本句型: AやBといった~。

(A、B等等的~。)

 

例:

テニスや卓球といったスポーツ。

(網球和桌球等等的運動。)

 

数学や国語といった学校授業が嫌いだ。

(我討厭數學和國文等等的學校課程。)

 

彼には絵画や音楽といった芸術的な才能がある。

(他有繪畫和音樂等等的藝術才華。)

 

私はコーラやソーダといった甘い飲み物が好きです。

(我喜歡可樂和蘇打等等的甜飲料。)

 

 

如何有效記憶

 

「〜といった」和我們很早之前學過的「など」用法,意思一樣,都是表示「〜等等」的意思,二者幾乎沒有差別,有時甚至可以合在一起使用,成為「などといった」的形式。

 

如果真的要區別二者的不同之處,那麼大概會是:

 

「など」:能用在口語會話和文章上

「といった」:一般較偏向文章或正式場合使用

 

例:

 

 

 

人の考え方は性別・年齢・経歴

などの基本的要素の違いによって異なる。

(人的思考方式隨著性別、年齡、經歷等等

基本要素的不同而會有差異。)

人の考え方は性別・年齢・経歴

といった基本的要素の違いによって異なる。

(人的思考方式隨著性別、年齡、經歷等等

基本要素的不同而會有差異。)偏向文章用語

人の考え方は性別・年齢・経歴

などといった基本的要素の違いによって異なる。

(人的思考方式隨著性別、年齡、經歷等等

基本要素的不同而會有差異。)偏向文章用語

 

対処法は頭痛や胃もたれ

などといった症状の違いによって変わってくる。

(對應方法隨著頭痛或胃脹等等症狀的不同,而會有所差異。)

 

因此,可以將其理解成:

 

「といった」=「など」+文章正式

 

 

經常使用場合

 

① 舉例説明的時候(通常用在文章或稍微正式的場合)

 

 

例:

 

東京やニューヨークといった大都会では、物価が高くて大変だ。

(在東京和紐約等等的大都會之中,物價很高,生活不易。)

この料理は味噌やみりんといった調味料を一切使わない。

(這個料理當中,完全沒有使用味噌和味醂等等的調味料。)

株や不動産といった投資を始めてみてはどうですか。

(要不要試試看從事股票和不動產等等的投資呢?)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

我們再來討論一下「といった」和「という」的差別。除了意思之外,在句型使用上也有一些差異:

 

「といった」一般會和助詞「や」連用,表示「~和~等等」的意思,

 

基本句型: 〜や〜といった

 

「という」的前後則會接續名詞,具有解說的意思,相當於中文的「稱作~的~」。

 

基本句型:〜という〜

 

例:

 

数学と国語という学校授業が嫌いだ。

(我討厭學校數學和國文的課程。)表示只討厭這二項

数学や国語といった学校授業が嫌いだ。

(我討厭數學和國文等等的學校課程。)

表示除了這二項之外,還討厭其他的課程

 

彼には絵画と音楽という芸術的な才能がある。

(他有繪畫和音樂的藝術才華。)表示他只有這二項才華

彼には絵画や音楽といった芸術的な才能がある。

(他有繪畫和音樂等等的藝術才華。)

表示除了繪畫和音樂之外,還有其他的藝術才華

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これといった

 

「これといった」看起來是由「これ」「といった」這二部分所組成,很幸運地,這二項用法我們都學過,但是事實是:即使都是看過的字,組合在一起仍然會讓人搞不懂它的意思。

 

我們來分析一下,

 

「これ」:這個

「といった」:「と」+「言(い)った」,「說~」的意思

 

「これといった」直譯是「說這個~」,由於後面經常接續否定句,因此意思會變成「沒有說這個的東西」→「沒有值得一提的東西」→「沒有特別的東西」,

 

賓果!「これといった」相當於中文的「沒有特別的~、沒有值得一提的~」意思,95%的情況會和「ない」之類的否定語氣一起使用,例如「我沒什麼特別的興趣」、「我沒什麼目的,就只是閒晃」等等語句。

 

 

基本句型

 

「これといった」後方經常接續「否定形」,表示「沒有特別的~」之意

 

基本句型: これといった+名詞+は/も ない。

(沒有特別的~、沒有値得一提的~)

例:

 

これといった目的もなく、ただ町中を散策しているだけだ。

(沒有特別的目的,只是在鎮上隨意散步罷了。)

 

彼にはこれといった作品を残していない。

(他沒有留下特別值得一提的作品。)

 

会議で長時間話し合ったが、

これといった方法も出てこなかった。

(雖然在開會時討論了很久,不過還是沒有提出什麼特別的方法。)

 

会社の創立五周年なのに、

これといった記念行事がないのは寂しいなあ。

(明明是公司創立五週年,

但是卻沒有什麼特別的紀念活動,讓人覺得很寂寞。)

 

我が国にはこれといった天然資源がない。

(我國沒有什麼特別的天然資源。)

 

 

如何有效記憶

 

如果說到「特別な」這個日文形容詞,相信大家一看就知道是「特別」的意思,其實「これといった」意思也和這個字相似,都可以用來表示「特殊的、特別的、值得一提」的意思,不同的地方在於:

「特別な」:口語和文章都會使用

「これといった」:一般較常使用在文章書信中

 

例:

 

特別な理由はないんですが、どうも不安が残ります。

(沒有什麼特別的原因,只是總覺得有些不安。)

これといった理由はないんですが、どうも不安が残ります。

(沒有什麼特別的原因,只是總覺得有些不安。)多用於文章

 

こんな田舎では、特別な特産品はないけど、

人がとても温かいです。

(在這麼鄉下的地方,雖然沒有什麼特產,但是人們卻很熱情。)

こんな田舎では、これといった特産品はないけど、

人がとても温かいです。

(在這麼鄉下的地方,雖然沒有什麼特產,但是人們卻很熱情。)

多用於文章

 

因此,可以將其理解成:

 

「これといった」=「特別な」+文章語,

 

 

經常使用場合

 

① 用於表示「沒有特別的~」語氣,有時會帶有失望的感覺。

 

例:

 

私にはこれといった趣味もない。

(我沒有什麼值得一提的興趣。)

頑張ったのに、これといった成果はなかった。

(明明努力了,卻沒有什麼特別的成果。)

彼は絵画に生涯を捧げたが、これといった作品は残していない。

(他的一生都獻給繪畫了,但是卻沒有留下值得一提的作品。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「これといった」還有其他不同的形態:「これといって」「これという」,意思大致相同,可以通用,只不過「これといって」可以用來接續動詞和形容詞,而其他二者則不行。

 

 

「これといって」

 

基本句型:これといって+動詞・形容詞+ない

 

例:

 

これといってすることもなく、一日が過ぎた。

(沒有做什麼特別的事,就過了一天。)

今日はこれといってすることがない。

(今天沒有什麼特別要做的事情。)

 

「これという」

 

基本句型:これという+名詞+は/も ない

 

例:

 

これという進展もないまま、経済会談は終わった。

(沒有什麼特別的進展,經濟會談就這麼結束了。)

これという理由もなく叱られた。

(沒有什麼特別的理由就挨罵了。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というと

 

 

「というと」是「と+いう的假設語氣」所構成的,「という」是「說話」的意思,最後的「と」則表示「假設語氣」、相當於中文的「~的話」。

 

因此,「というと」顧名思義就是「說到~的話」。一般常用在開啟話題或閒聊的時候,例如「說到東京的話,就會想到東京鐵塔」、「說到台灣的話,就會想到夜市」等等語句。

 

 

基本句型

 

「というと」前方通常接續名詞,

 

基本句型: 名詞 + というと/といえば、〜。

(説到~的話)

 

例:

 

東京というと、東京タワーを思い出す。

(說到東京的話,就會想到東京鐵塔。)

 

新聞記事というと、最近経済問題はあまりないね。

(說到新聞報導,最近好像沒什麼經濟上的問題呢。)

 

 

春というと、思い浮かべるものは何でしょうか。

(說到春天的話,你最先想到的東西是什麼呢?)

 

どちらかというと、私は紅茶が好みです。

(如果要說是哪一個的話,那麼我比較喜歡紅茶。)

 

 

如何有效記憶

 

「というと」這項用法,其實照字面來理解就可以了,說話的「という」加上表示假設的「と」。不用想得太複雜,和中文的「說到什麼東西的話,就會~」使用方法一樣,

 

例:

 

台湾という。

(說「台灣」。)

台湾というと、夜市を思い浮かべるね。

(說到台灣的話,就會想到夜市呢。)

 

日本を代表する調味料という。

(說「代表日本的調味料」。)

日本を代表する調味料というと、味噌と答える日本人が多い。

(說到代表日本的調味料,有許多日本人會說是味噌。)

 

因此,可以將其理解成:

「というと」=「という」+假設

經常使用場合

 

① 用於開啓話題、延伸説明時。

 

例:

 

田中さんというと、あの英語の先生ですか。

(說到田中先生的話,是指那個英文老師嗎?)

30分というと短いが、人を待っているときは長く感じるよ。

(說是三十分鐘,雖然時間很短,但是在等人的時候會覺得很長喔。)

北側の部屋というと、寒い部屋だと思いがちだが、実は南半球では、日が良く当たって、暖かい部屋だよ。

(說到朝向北方的屋子,容易讓人覺得是很冷的房屋,不過其實在南半球是日照充足、很溫暖的房屋喔!)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

和「というと」相同的用法,還有「といえば」和「といったら」,聰明的各位一定看出來了,這三項用法都是「という+假設語氣」的形式,

 

「というと」:表示假設的助詞「と」

「といえば」:表示假設的「動詞ば形」

「といったら」:表示假設的用法「たら」

 

因此,這三項用法其實都一樣,可以互相通用,大致上不會有意思的差別,

例:

 

コンピューターを使ってやる仕事というと、

難しい仕事だと考える人が多い。

(說到使用電腦來從事的工作,有許多人會覺得是很困難的工作吧。)

コンピューターを使ってやる仕事といえば、

難しい仕事だと考える人が多い。

(說到使用電腦來從事的工作,有許多人會覺得是很困難的工作吧。)

コンピューターを使ってやる仕事といったら、

難しい仕事だと考える人が多い。

(說到使用電腦來從事的工作,有許多人會覺得是很困難的工作吧。)

 

警察官というと、こわい人を想像するだろう。

でも家では優しいお父さんだよ。

(說到警察,大概會想像成很可怕的人吧,不過他在家裡是很溫柔的父親喔!)

警察官といえば、こわい人を想像するだろう。

でも家では優しいお父さんだよ。

(說到警察,大概會想像成很可怕的人吧,不過他在家裡是很溫柔的父親喔!)

警察官といったら、こわい人を想像するだろう。

でも家では優しいお父さんだよ。

(說到警察,大概會想像成很可怕的人吧,不過他在家裡是很溫柔的父親喔!)

 

という風に

 

 

「という風に」當中的「風」,是「風格、方式」的意思,因此「という風に」直譯成中文,就是「稱作這樣的方式~」,可以將其理解為「像這樣~、像~一樣」的意思,例如「像這樣用手拿著」、「他像三天沒吃飯一樣狼吞虎嚥」等等語句。

 

「という風に」和我們在先前章節中學過的「〜ように」意思相似,都是表示「像~一樣」的意思,只是「という風に」感覺起來較為口語、常用在會話當中。

 

 

基本句型

 

基本句型: 句子+という風に、〜。

(像這樣~)

例:

 

桜、チューリップという風に、春に咲く花はたくさんある。

(像是櫻花和鬱金香,在春天開的花朵有很多種類。)

 

一人が帰る、また一人が帰るという風に、

とうとう観客がいなくなった。

(有人回去、又有人回去,像這樣,最後終於一個觀眾也沒有了。)

もう2週間食べていない、という風にご飯を食べた。

(他吃飯的樣子,就像是已經二星期沒吃東西一樣。)

 

彼はどうしようもない、という風に首を振った。

(他搖了搖頭,像是感到束手無策一樣。)

 

 

如何有效記憶

 

「という風に」和「ように」意思大致相同,「ように」具有很多用法,其中一項就是「像是~一樣」,可以參考初級文法單元50。

 

「ように」:會話中較少使用,多用於文章書信。

「という風に」:會話中經常使用。

 

例:

 

もう2週間食べていないようにご飯を食べた。

(他吃飯的樣子,就像是已經二星期沒吃東西一樣。)多用於文章

もう2週間食べていない、という風にご飯を食べた。

(他吃飯的樣子,就像是已經二星期沒吃東西一樣。)多用於會話

 

一人が帰る、また一人が帰る。

このように、とうとう観客がいなくなった。

(有人回去、又有人回去,像這樣,最後終於一個觀眾也沒有了。)

多用於文章

一人が帰る、また一人が帰るという風に、

とうとう観客がいなくなった。

(有人回去、又有人回去,像這樣,最後終於一個觀眾也沒有了。)

多用於會話

 

因此,可以將其理解成:

 

「という風に」=「ように」+口語

 

 

經常使用場合

 

① 簡單解釋某項事情時

 

例:

箱を運ぶという風に、手を差し伸べる。

(他像是要搬運箱子一樣,伸出了手。)

相手にキスするという風に、「ちゅう」を発音してみましょう。

(就像是要親吻對方一樣,試著發出「ちゅう」的發音吧。)

彼は自分が王様だという風に、みんなに指示を出(だ)した。

(他就像當作自己是國王一樣,對大家發號施令。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「という風に」經常和「こんな、そんな、あんな」一起使用,

用來指稱當時的情況,這是十分方便的說法,

基本句型:こんな・そんな・あんな・どんな + 風に〜。

 

例:

 

これをどんな風に持ったらいいですか。

(這個要怎麼樣拿比較好呢?)

こんな風に持ってください。

(請像這樣拿著。)

あんな風に運転したら、きっと事故に遭うよ。

(像那樣子開車的話,一定會發生交通事故的。)

そんな風に仕事をしたら、部長に怒られるよ。

(如果像那樣子工作的話,可是會被部長罵的。)