• 作者介紹

    KenC,本名朱育賢。台大日文研究所,現為專業中英日口譯及語言學習顧問,日本最大學會「日本語教育学会」正式成員,不定期往返台灣及日本。無語言背景,自學日語第二年即通過一級檢定。兼具語言學術背景及豐富實務經驗,為倡導正確、高效率且符合現代需求的語言學習方法而成立此網站。
    詳細經歷
  • 書籍訂購常見問題

  • 書籍教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    音速日語單語集(N2~N4)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    集大成教材(N3~N5)

    e5aea3e582b3e5b195e7a4bae59c96-2-s~1

    集大成教材2 (N2~N1)

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b395-e5b195e7a4bae59c96-21~1

    老師沒教的日語文法

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b3952-e5b195e7a4bae59c96-ok-e4bfae~1

    老師沒教的日語文法2

  • 練習本教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    初中級練習本(N3~N5)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    進階練習本(N1~N3)

  • PDF講義無法開啟?

  • 留下寶貴意見!!

    各位的寶貴意見及鼓勵,將是我們每天每天努力的泉源, 即使是一二句也沒關係,請讓我們聽聽您的感想和意見!! 至FB專頁留言
  • 建議使用瀏覽器

    Email
  • イメージキャラクター(網站吉祥物)

    網站吉祥物 ソニックマ(音速熊)和ランニンウサギ(學習兔)

[進階單元12] 「と~、に~」に関する使い方

.

12

..

學習目標:

① 學習用法「~として」

② 學習用法「~とともに」

③ 學習用法「~と一緒に」

④ 學習用法「~に従って」

⑤ 學習用法「~につれて」

.

.

集大成二影片教材

.

.

.

  按此下載PDF講義檔(20頁)(強力推薦!)

(開啟密碼:sonicjpn)

.

.

.

.

 想測試自己是不是真正學會了嗎?

專為音速進階文法教材編寫的練習本請點選這裡

若能克服練習本的題目,以後就天下無敵了(笑)

.

.

 進階文法36課內容 +敬語教材 +番外篇教材

+初級文法第51~60單元

全部收錄於集大成教材2(6書+6CD)

站長親錄 詳細解說聲音檔,可放進手機隨時聆聽

詳細情報點選這裡觀看

.

.

.

.

.

講義本文:

進階教材 第十二課

 「と〜、に〜」に関する使い方

.

學習目標

① 學習用法「~として」

② 學習用法「~とともに」

③ 學習用法「~と一緒に」

④ 學習用法「~に従って」

⑤ 學習用法「~につれて」

我們將本單元介紹的用法,簡單整理如下:

 

「〜として」:

相當於中文的「身為~、做為~」。

 

「〜とともに」:

「共同で/同じ」,相當於中文的「和~一同、和~同樣」。

 

「〜と一緒に」:

「〜とともに」+口語,相當於中文的「和~一起」。

 

「〜に従って」:

「〜ば〜ほど」+簡短,相當於中文的「隨著~」。

 

「〜につれて」:

「〜に従って」+文章語,相當於中文的「隨著~」。

 

 

詳細例句解說,請參照後面的篇幅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~として

 

 

「として」是助詞「と」加上動詞「する」所形成的用法,比較難從字面上去推敲其意思,由於「として」時常在口語會話中使用,因此一般來說會建議直接當作慣用句記起來。「として」相當於中文「身為~、作為~」的意思,表示以某種立場或身份、來從事特定動作。

 

例:

留学生として来日した。

(身為留學生來到日本。)

社員として会議で発言する。

(身為社員在會議上發言。)

 

 

基本句型

 

「として」的前方只接續名詞

 

基本句型: 名詞+として

(以~身份、以~立場。)

 

例:

 

彼は部長としてA社を訪問した。

(他以部長的身份去參訪A公司)

 

 

留学生として台湾に来た。

(以留學生的身份來到台灣。)

 

大学教授としてやってはいけないこと。

(身為大學教授不可以做的事情。)

 

彼の名は救世主として後世に伝わるでしょう。

(他的名字,會以救世主的身份流傳於後世吧。)

 

 

如何有效記憶

 

如果覺得「として」不好懂,可以將其當作中文「以~的身份」來理解,

 

例:

 

彼は先生として働いています。

(他以老師的身份在工作。)

私は医者としてあなたに言(い)います。

(我以醫師的身份對你說。)

子どもの世話をするのは、母として当たり前のことだ。

(身為母親,照顧小孩是理所當然的事情。)

 

因此,可以將其理解成:

「として」=「以~的身份」

 

經常使用場合

 

① 表明某種立場、身份的時候。

 

例:

 

彼女は科学者として、無限の可能性を秘めている。

(她身為科學家擁有無限的潛能。)

 

もう18歳だから、大人としてみなす。

(已經十八歲了,因此要將你當作大人來看。)以大人的身份來看你

 

学者としての彼の経歴は素晴らしいです。

(身為學者,他的經歷很優秀。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「として」除了用在「人」身上,也可以用來表示「事物」,這時就不當作「以~的身份」來解釋,而是會變成「當作~」的意思。

 

例:

 

13億の人が中国語を第一言語として話す。

(十三億人將中文當作第一語言/母語來使用。)

優勝を目標として日々頑張っている。

(將優勝當作目標,每天努力。)

台北101は台北市のランドマークとして聳えている。

(台北101作為台北市的地標而聳立著。)直譯

(台北101為台北市的地標,聳立在市中心。)這樣中文較通順

この部屋は倉庫として使われている。

(這個房間目前當作倉庫使用。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~とともに

 

 

「とともに」可以寫作「と共に」,「と」是「和」、「共に」則是「共同」的意思,因此「〜とともに」直譯成中文就是「和~共同」的意思,也可以理解成「和~一同」之意,

 

「とともに」主要有二種用法:

 

「和~一同」,

例如「和某人一同做某件事」、「將書信和紀念品一同寄出」

「和~同樣」,

較常用在「物品上」,例如「棒球和籃球同樣都是受歡迎的運動」。

 

例:

先生とともに研究をしている。

(和老師一同進行研究。)

野球はサッカーとともに人気がある。

(棒球和足球同樣都是有人氣的項目。)

 

基本句型

 

「〜とともに」前面會接續名詞
基本句型:  名詞 とともに、〜。

(和~一同、和~同樣)

 

例:

 

私は職場の同僚とともに、そのイベントに参加した。

(我和公司的同事一同參加那項活動。)

 

お正月は家族とともに過ごしたいと思(おも)う。

(新年想和家人一起過。)

 

高雄は台北とともに、台湾経済の中心地です。

(高雄和台北同樣是台灣經濟的重心。)

 

京都は奈良とともに伝統的な町です。

(京都和奈良同樣是歷史悠久的城市。 )
如何有效記憶

 

「〜とともに」的二項用法,如果用我們比較熟悉、容易理解的方式來解說,那麼可以將「とともに」當成「共(きょう)同(どう)で」和「同(おな)じ」來理解,意思和用法大致相同。
「共同で」:和~共同做某件事

「同じ」:和~同樣

 

例:

 

 

友人とともに資格試験を申し込んだ。

(和友人一同報名資格考試。)

友人と共同で資格試験を申し込んだ。
(和友人共同報名資格考試。)

 

夜市は老街とともに観光客によく知られる台湾観光スポットだ。

(夜市和老街同樣都是觀光客熟悉的台灣景點。)

夜市は老街と同じ、観光客によく知られる台湾観光スポットだ。
(夜市和老街同樣都是觀光客熟悉的台灣景點。)

 

因此,可以將其理解成:

 

「とともに」=「共同で/同じ」

 

 

經常使用場合

 

① 表示和某人一起做某件事情

 

例:

 

昨夜、同僚とともに食事会に行った。

(昨晚和同事一同去參加餐會。)

 

私は職場の同僚とともに、そのイベントに参加した。

(我和公司同事一同參加那項活動。)

 

② 表示二者具有相同性質

 

例:

 

高雄は台北とともに、台湾で最も人口の多い都市だ。

(高雄和台北同樣都是台灣最多人口的城市。)

 

京都は奈良とともに伝統的な町です。

(京都和奈良同樣都是歷史悠久的城市。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~と一緒に

 

「〜と一緒に」是「和~一起」的意思,常用來表示和對方一起做某一件事,例如「我和他一起報名考試」、「我和老師一起進行文法的研究」。

 

各位或許發現了,「と一緒に」和剛才的「とともに」,其實意思幾乎一樣。

 

差別只在於,「〜とともに」的意思較為多樣,可以表示「一同、同樣」二種意思,而「と一緒に」只能表示「一起~」之意,而且較偏向會話用語,很少用在正式文章書信中。

 

例:

あなたとともに仕事ができて、光栄です。

(能和您一同工作,非常光榮。)偏向正式用語

大阪は東京とともに、日本経済の中心地です。

(大阪和東京同樣是日本經濟的中心。)偏向文章

 

あなたと一緒に仕事ができて、光栄です。

(能和您一起工作,非常光榮。)口語會話

?大阪は東京と一緒に、日本経済の中心地です。

(大阪和東京一起是日本經濟的中心。)意思怪怪的

 

 

 

 

基本句型

 

基本句型:  名詞  と一緒に、〜。

(和~一起~)

 

例:

 

明日、一緒に昼食でもどうですか。

(明天要不要一起吃午餐?)

 

誰と一緒に出かけたか、教えてくれますか。

(可以告訴我你和誰一起出去嗎?)

 

彼らは一緒に暮らしているけど、法律上では夫婦ではない。

(他們雖然一起住,但是在法律上並不是夫妻。)

 

あなたと一緒に仕事ができて、楽しかったです。

(和你一起工作,非常快樂。)

 

如何有效記憶

 

「と一緒に」和「とともに」相較之下,「と一緒に」顯得較為口語,多用在口語會話當中,
「とともに」:多用於文章和正式場合

「と一緒に」:多用於口語會話

 

例:

 

教室まで一緒に行こう!

(一起去教室吧!)

教室までともに行こう!

(一同去教室吧!)感覺有些奇怪,太過正式了
おみやげを手紙と一緒に送る。

(將紀念品和信件一起寄送。)

おみやげを手紙とともに送る。

(將紀念品和信件一同寄送。)感覺像是文章

 

因此,可以理解成:

 

「~一緒に」=「和~一起」=「~とともに」+口語

 

經常使用場合

 

① 表示和某人一起做同樣的事情。

 

例:

 

あのポスターと一緒に写真を撮りませんか。

(要不要和那張海報一起照張相呢?)

 

よかったら私たちと一緒に食事に行かない?

(可以的話,要不要和我們一起去吃飯呢?)

 

ねえ、一緒に遊びませんか。

(那個,要不要一起玩呢?)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「〜とともに」和「〜と一緒に」在用法及意思上的差別。

 

「〜とともに」:表示「和~一同」之意。也可以表示「和~同樣」

之意(一般用在物品東西上)。

「〜と一緒に」:表示「和~一起」之意。

 

例:

◯ 友人とともに資格試験を申し込んだ。

(和友人一同報名資格考試。)

◯ 夜市は老街とともに観光客によく知られる

台湾観光スポットだ。

(夜市和老街同樣都是觀光客熟悉的台灣景點。)

 

 

◯ 友人と一緒に資格試験を申し込んだ。

(和友人一起報名資格考試。)

? 夜市は老街と一緒に観光客によく知られる

台湾観光スポットだ。

(夜市和老街一起都是觀光客熟悉的台灣景點。)意思很奇怪

 

「〜とともに」偏向文章和正式用語

「〜と一緒に」則為口語會話用語

 

例:

 

私は職場の同僚とともに、そのイベントに参加しました。

(我和公司同事一同去參加那項活動。)可能是和上司報告時

あなたとともに仕事ができて、光栄です。

(能和您一同工作,感到很光榮。)為了表示正式尊敬的感覺

 

明日、一緒に昼食でもどうですか。

(明天要不要一起吃午飯?)口語會話

誰と一緒に出かけたか、教えてくれますか。

(能夠告訴我你和誰一起出去嗎?)口語會話

 

 

 

 

 

 

 

~に従って

 

「〜に従って」是從動詞「従う」來的,「従う」原意是中文「遵從」的意思,表示遵從某人的指示或命令,

 

例:

私の指示に従ってください。

(請遵從我的指示。)

契約に従って、雇用期間を2年とする。

(遵照契約,雇用期間為二年。)

 

不過,這裡要介紹的「〜に従って」用法,則是表示「隨著~」的意思,表示「隨著一項東西變化、另一項東西也跟著發生變化」,相當於中文的「隨著~,~也會跟著~」,

 

例:

収入が増えるに従って、支出も増える。

(隨著收入增加,支出也會增加。)

経験を積むに従って、給料があがる。

(隨著經驗的累積,薪水也會增加。)

 

 

 

 

 

 

 

基本句型

 

基本句型:  動詞原形  に従って、〜。

名詞 に従って、〜。

(隨著~)

 

例:

 

南に行くに従って、気温が高くなる。

(隨著往南方移動,氣溫也會升高。)

 

医学が進歩するに従って、人間はより長く生きられる。

(隨著醫學的進步,人類變得能活更久。)

 

時が経つに従って、悲しみが増えてくる。

(隨著時間增加,悲傷的心情也會增強。)

 

上流に行くに従って、流れも急になってきた。

(隨著往上流行走,水流也變得愈來愈湍急。)

如何有效記憶

 

「に従って」其實就和中文的「隨著~」意思相同,很容易理解。其他和「に従って」相似的用法,還有「〜ば〜ほど」這項句型,我們在初級文法單元48學習過這項句型,是「愈~愈~」的意思。

二者的差別,只在於「〜に従って」比「〜ば〜ほど」更加簡短。

 

例:

 

収入が増えれば増えるほど、支出も増える。

(收入愈是增加,支出也會愈多。)

収入が増えるに従って、支出も増える。

(隨著收入增加,支出也會增加。)

 

経験を積めば積むほど、給料があがる。

(經驗累積愈多,薪水也會愈高。)

経験を積むに従って、給料があがる。
(隨著經驗的累積,薪水也會增加。)

 

因此,可以理解成:

 

「〜に従って」=「〜ば〜ほど」+簡短
經常使用場合

 

① 表示遵從某人的指示或計劃

 

例:

 

 

会社の方針に従ってビジネス計画を立てた。

(遵照公司的方針,制定商業計劃。)

 

上司の命令に従って行動する。

(遵照上司的命令行動。)

 

② 表示隨著一方變化、另一方也會跟著變化

 

例:

 

人は年齢を重ねるに従って、思慮深くなる。

(人隨著年齡增加,思慮也會更加周延。)

 

研究が進むに従って、

脳という神秘な世界が明らかになってきた。

(隨著研究的進行,神祕的腦中世界逐漸明朗化。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~につれて

 

「〜につれて」這項用法的意思和「〜に従って」大致相同,都是「隨著~」之意,表示「隨著某項事物變化、另外一項事物也跟著變化」,例如「隨著人口增加,社會問題也變多」等等語句。

 

和「〜に従って」用法的不同之處,真的要說的話,大概就是「〜につれて」比較生硬一點,多用在文章中。其他方面「〜につれて」和「〜に従って」倒是沒有太大的分別。

 

 

基本句型

 

基本句型: 動詞原形  につれて、〜。

名詞 につれて、〜。

(隨著~)
例:

 

人口が増えるにつれて、複雑な社会問題が起きてくる。

(隨著人口增加,會發生複雜的社會問題。)

 

時代の変化につれて、人々の伝達手段も変わってきた。

(隨著時代的變化,人們的溝通方式也跟著改變了。)

 

山頂に行くにつれて、空気が冷たくなっている。

(隨著往山頂走,空氣變得愈來愈冷。)

夜がふけるにつれて、雨はだんだん強くなった。

(隨著夜深,雨勢愈來愈強。)

如何有效記憶

 

「〜につれて」和「〜に従って」相較之下,意思幾乎相同,只是感覺起來「〜につれて」略為生硬、偏向文章用語。
例:

 

人は年を取るに従って、思慮深くなる。

(人隨著年齡增加,思慮也會更加周延。)

人は年を取るにつれて、思慮深くなる。

(人隨著年齡增加,思慮也會更加周延。)

較為生硬一點,常見於文章

 

夜がふけるに従って、雨はだんだん強くなった。

(隨著夜深,雨勢愈來愈強。)

夜がふけるにつれて、雨はだんだん強くなった。

(隨著夜深,雨勢愈來愈強。)較為生硬一點,常見於文章
因此,可以將其理解成:

 

「〜につれて」=「〜に従って」+文章語
經常使用場合

 

① 表示隨著一方變化、另一方也會跟著變化
例:

 

品質がよくなるにつれて、値段が高くなる。

(隨著品質變好,價格也變得更貴。)

 

年を取るにつれて、昔みたいに自由に動けなくなる。

(隨著年紀增加,會變得無法像過去那樣自由活動。)

 

科学の進歩につれて、人々の娯楽も多くなってきた。

(隨著科學的進步,人們的娛樂也變多了。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

我們再多舉幾個例子,說明「〜に従って」和「〜につれて」的不同之處:

 

「〜に従って」:「隨著~」的一般説法

「〜につれて」:略為生硬、較常使用在文章書信中

 

例:

 

 

時間が経つに従って、いやなことは忘れてしまうでしょう。

時間が経つにつれて、いやなことは忘れてしまうでしょう。

(隨著時間經過,不愉快的事情也會跟著忘記吧。)

 

日本の生活に慣れるに従って、日本料理が好きになった。

日本の生活に慣れるにつれて、日本料理が好(す)きになった。

(隨著逐漸習慣日本的生活,我也喜歡上了日本料理。)

 

インターネットの利用者が増えるに従って、

社会問題も深刻になっている。

インターネットの利用者が増えるにつれて、

社会問題も深刻になっている。

(隨著網路使用者的增加,社會問題也變得更加嚴重。)

 

割り箸が普及するに従って、伝染病が減ってきた。

割り箸が普及するにつれて、伝染病が減ってきた。

(隨著免洗筷的普及,傳染病逐漸減少。)