• 作者介紹

    KenC,本名朱育賢。台大日文研究所,現為專業中英日口譯及語言學習顧問,日本最大學會「日本語教育学会」正式成員,不定期往返台灣及日本。無語言背景,自學日語第二年即通過一級檢定。兼具語言學術背景及豐富實務經驗,為倡導正確、高效率且符合現代需求的語言學習方法而成立此網站。
    詳細經歷
  • 書籍訂購常見問題

  • 書籍教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    音速日語單語集(N2~N4)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    集大成教材(N3~N5)

    e5aea3e582b3e5b195e7a4bae59c96-2-s~1

    集大成教材2 (N2~N1)

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b395-e5b195e7a4bae59c96-21~1

    老師沒教的日語文法

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b3952-e5b195e7a4bae59c96-ok-e4bfae~1

    老師沒教的日語文法2

  • 練習本教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    初中級練習本(N3~N5)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    進階練習本(N1~N3)

  • PDF講義無法開啟?

  • 留下寶貴意見!!

    各位的寶貴意見及鼓勵,將是我們每天每天努力的泉源, 即使是一二句也沒關係,請讓我們聽聽您的感想和意見!! 至FB專頁留言
  • 建議使用瀏覽器

    Email
  • イメージキャラクター(網站吉祥物)

    網站吉祥物 ソニックマ(音速熊)和ランニンウサギ(學習兔)

[進階單元29] よく使う言い方 ③

.

29

..

學習目標:

① 學習用法「~にきまっている」

② 學習用法「~にすぎない」

③ 學習用法「~に違(ちが)いない」

④ 學習用法「~に相違(そうい)ない」

⑤ 學習用法「〜いられない」

.

.

集大成二影片教材

.

.

.

  按此下載PDF講義檔(20頁)(強力推薦!)

(開啟密碼:sonicjpn)

.

.

.

.

 想測試自己是不是真正學會了嗎?

專為音速進階文法教材編寫的練習本請點選這裡

若能克服練習本的題目,以後就天下無敵了(笑)

.

.

 進階文法36課內容 +敬語教材 +番外篇教材

+初級文法第51~60單元

全部收錄於集大成教材2(6書+6CD)

站長親錄 詳細解說聲音檔,可放進手機隨時聆聽

詳細情報點選這裡觀看

.

.

.

.

.

講義本文:

進階教材 第29課

.

學習目標

① 學習用法「~にきまっている」

② 學習用法「~にすぎない」

③ 學習用法「~に違(ちが)いない」

④ 學習用法「~に相違(そうい)ない」

⑤ 學習用法「〜いられない」

我們將本單元介紹的用法,簡單整理如下:

 

「~にきまっている」:

「絶対に」+客觀證據,相當於中文的「註定是~、絶對是~」。

 

「~にすぎない」:

「だけ」+加強語氣,相當於中文的「只不過是~」。

 

 

 

「~に違いない」:

「絶対に」+強烈主觀,相當於中文的「一定是這樣不會錯!」。

 

「~に相違ない」:

「~に違いない」+文章語,相當於中文的「不會錯、必定~」。

 

「~いられない」:

「~ことができない」+情緒,相當於中文的「無法~」。

 

 

詳細例句解說,請參照後面的篇幅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~にきまっている

 

「〜にきまっている」這項用法,由動詞「決まる」和「〜ている」句型所組成,讓我們告訴你,它們各自是什麼意思,

 

「決まる」:自動詞,「決定」的意思,特別用來指決定好的事情。

 

例:

次の授業は来週の火曜日に決まった。

(下一次上課日期,決定在下週二。)

決まったことを守ってください。

(請遵守決定好的事情。)

 

「〜ている」可以表示現在進行式、也可以表示持續狀態,無論是哪一種,都能翻譯成中文的「現在~」。

 

例:

この花瓶は壊れている。

(這個花瓶現在破掉了。)

彼は大学を卒業している。

(他現在已經大學畢業了。)

彼女は結婚している。

(她現在已經結婚了。)

 

因此,「〜にきまっている」就是「已經決定是~、已經註定是~」的意思,一般用於「根據證據進行強烈推測」的情況,相當於中文的「註定是~、絕對是~」,具有強烈肯定的語氣。

 

 

基本句型

 

基本句型: 名詞・形容詞・動詞 にきまっている。

(註定是~、絶對是~)

 

例:

 

うちのチームが勝つにきまっている。

(絕對會是我們這一隊勝利。)

 

明日は晴れるにきまっている。

(明天絕對會是好天氣。)

 

そんな計画は失敗するにきまっている。

(那項計劃註定會失敗。)

 

林さんが作ったケーキだから、おいしいにきまっている!

(因為是林先生做的蛋糕,因此絕對很好吃!)

 

 

 

 

 

如何有效記憶

 

我們時常看到的「絶対に」用法,其實和「〜にきまっている」意思差不多,都是用以表達強烈推測,

 

「絶対に」:「絶對~」的意思。

「〜にきまっている」:除了「絶對~」意思之外,還具有「根據當

時情況進行客觀判斷」的意思。

 

例:

 

そんなこと、絶対に不可能だよ。

(那種事情,絕對不可能。)單純表示自己想法

そんなこと、不可能にきまっているんだよ。

(那種事情,絕對不可能。)代表觀察過情況、有客觀證據後的推測

 

その提案、絶対に反対される。

(那個提案,絕對會被反對。)單純自己的看法

その提案、反対されるにきまっている。

(那個提案,絕對會被反對。)

表示可能各方面條件不夠,註定會被反對

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜にきまっている」=「絶対に」+客觀證據

 

 

經常使用場合

 

① 表示依據某項事實,心中認為一定會産生預計的結果。

 

例:

 

彼は結婚記念日のことを忘れるにきまっている。

(他絕對會忘記結婚紀念日。)可能因為他從沒記得過

 

練習もしないで試合に出たら、負けるにきまっている。

(不練習直接去比賽,一定會輸。)依據過去經驗

 

そんな言い方、冗談にきまっているんだよ。

(那種說話語氣,絕對是開玩笑啦。)依據對於說話者的了解

 

頑張っていけば、未来は明るいにきまっている!

(努力的話,未來一定是光明的!)依據常識通則

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~にすぎない

 

「〜にすぎない」這項用法,是從動詞「過ぎる」過來的,「過ぎる」原意是「通過、過度」的意思,

 

例:

車はトンネルを過ぎた。

(車子通過隧道。)

ちょっと冗談が過ぎたよ。

(開玩笑稍微開過頭了。)
至於「〜にすぎない」,則是「過ぎる」的否定形態,我們從字面來理解即可,「〜にすぎない」相當於中文「只不過是~」的意思,用來表達程度之輕微,

 

例:

これは推測にすぎない。

(這只不過是推測。)

ただの風邪にすぎない。

(只不過是普通的感冒。)
基本句型

 

基本句型: 名詞 にすぎない。

(只不過是~)

 

例:

 

そんな話、あくまでも噂にすぎない。

(那種話,說到底只不過是傳言罷了。)

 

あなたが考えていることは夢にすぎない。

(你在想的事情不過是白日夢罷了。)

 

その雑誌の発行部数はライバルの二分の一にすぎない。

(那本雜誌的發行量只不過是競爭對手的二分之一。)

 

この都市の人口は、台北市のわずか半分にすぎない。

(這座城市的人口,只不過是台北市的二分之一。)

 

 

如何有效記憶

 

我們可以比較「だけ」和「〜にすぎない」二項用法,二者都可以表示「只有~」的限定意思,

 

「だけ」:「只有~」之意。

「〜にすぎない」:「只不過是~」,表示程度輕微和些許輕視的感覺,

語氣更強。

 

例:

 

事実を述べていただけだ。

(只是敘述事實。)

事実を述べていたにすぎない。

(只不過是敘述事實罷了。)

 

そんなのは言い訳だけだ。

(那種話只是藉口。)

そんなのは言い訳にすぎない。

(那種話只不過是藉口罷了。)

 

彼女はほんの子どもだ。

(她只是小孩子。)用「ほん」表示「だけ」的限定意思

彼女はほんの子どもにすぎない。

(她只不過是小孩子罷了。)

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜にすぎない」=「だけ」+加強語氣

 

 

經常使用場合

 

① 表達「只不過是~」的意思,用來比較雙方的數量或程度。

 

例:

 

この学校に外国人教師がいるといっても、

教師全体の10パーセントにすぎない。
(雖然說這間學校有外國老師,但是只不過佔全體教師的十分之一。)

私は冗談を言ったにすぎないけど、友人は怒って殴ってきた。

(雖然我只不過是開玩笑,不過朋友卻衝過來揍我。)

 

今は辛くても、長い人生から見れば、

この一ヶ月は短い一時期にすぎない。

(雖然現在很辛苦,但是從漫長人生的角度來看,這一個月只不過是

很短的時期。)

 

哲学者はよく「人生は一瞬の夢にすぎない」と言っている。

(哲學家經常說「人生只不過是一瞬間的夢」。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~に違いない

 

「〜違いない」是動詞「違う」的否定形,動詞「違う」的意思是「不同」,
例:

みんなそれぞれ意見が違う。

(大家每一個人的意見都不同。)

ちょっとパソコンで見たのと、色が違う。

(和電腦上看到的顏色不一樣。)

 

加上否定形之後,變成「〜に違いない」,意思就會是「沒有不同」,事實上,「〜に違いない」多用於表示自己的主觀判斷,相當於中文的「~不會錯!」,可以理解成「〜一定是這樣不會錯!」的意思,
例:

これが答えに違いない。

(這個一定是答案不會錯!)

彼は今夜来るに違いない。

(他今晚一定會來,錯不了!)

 

基本句型

 

 

基本句型: 名詞 に違いない

動詞常体 に違いない

(一定是這樣不會錯!)

 

例:

 

その人は犯人に違いない!

(那個人一定是犯人不會錯!)

 

傘がない!電車に忘れたに違いない。

(雨傘不見了!一定是忘在電車上不會錯。)

 

彼はこんな時間、家にいるに違いない。

(這個時間,他一定會在家裡。)

 

彼女はまだ20代に違いない!

(她一定還沒滿三十歲!錯不了!)

 

 

如何有效記憶

 

我們剛才在解說「〜にきまっている」的時候,比較過「絶対に」這項用法,現在我們也可以用「絶対に」來簡單解說「〜に違いない」。二者相較之下,「〜に違いない」具有更強烈的主觀判斷語氣。

 

這二項用法都可以表示「絕對~」的意思,不過有些不同:

「絶対に」:「絶對~」的意思。

「〜に違いない」:用於表示強烈主觀判斷,「一定是這樣不會錯!」

 

例:

 

これは絶対本物のダイアモンドだ。

(這絕對是貨真價實的鑽石。)

これは本物のダイアモンドに違いない。

(這一定是貨真價實的鑽石錯不了!)

 

のどが痛くて、熱も出て、絶対に風邪をひいた。

(喉嚨好痛,還發燒,絕對是感冒了。)

のどが痛くて、熱も出て、風邪をひいたに違いない。

(喉嚨好痛,還發燒,一定是感冒了不會錯。)

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜に違いない」=「絶対に」+強烈主観

 

 

經常使用場合

 

① 表示自己的強烈判斷,「一定是這樣沒有錯!」的語氣。

 

例:

 

 

もうすぐ帰国するのだ。家族もきっと待っているに違いない。

(馬上就要回國了,家人一定都在等我回去才對。)

 

買ってきたばかりの弁当がない。弟が食べたに違いない。

(剛買來的便當不見了,一定是弟弟吃掉的不會錯。)

 

鈴木さんは音楽が好きだから、

今夜のコンサートに来るに違いない。

(鈴木他喜歡音樂,所以今晚的音樂會他一定會來,錯不了。)

 

台北市民はこのニュースを聞いて喜ぶに違いない。

(台北市民聽到這則新聞,一定會很高興,錯不了。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~に相違ない

 

 

「〜相違ない」其實很簡單,就是「〜に違いない」的生硬、文章用語版本,主要用在文章或正式場合之中,意思相同。

 

基本句型

 

基本句型: 名詞・形容詞・動詞常体 に相違ない。

(~不會錯、必定~)

 

例:

この部屋は盗難に遭ったに相違ない。

(這間房子,必定遭到了小偷光顧。)

 

時間も予算も足りない。

この計画を実行するのは困難に相違ない。

(時間和預算都不夠,要實行這個計劃必定相當困難。)

 

Aさんはこの選挙で当選するに相違ない。

(A先生必定會贏得這次選舉。)

 

小学生でこんな数学問題ができるとは、

彼は天才に相違ない。

(只是個小學生,居然會這麼難的數學題目,他必定是天才。)

如何有效記憶

 

「〜に相違ない」和「〜に違いない」的意思和用法完全相同,只不過是較為生硬的用法,一般情況下較常使用「〜に違いない」。

 

例:

 

そのことはお金に関わるに違いない。

(那件事情一定和金錢有關錯不了。)

そのことはお金に関わるに相違ない。

(那件事情必定和金錢有關。)感覺較生硬

 

今回の事件は裏があるに違いない。

(此次的事件一定有內情,錯不了。)

今回の事件は裏があるに相違(い)ない。

(此次的事件必定有內情。)感覺較生硬

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜に相違ない」=「〜違いない」+文章語

 

 

經常使用場合

 

① 表示強烈主觀判斷,「必定~」之意,常用在文章或正式場合中。

 

例:

彼女はこの国で最も人気のあるアイドルに相違ない。

(她必定是這個國家中最有人氣的偶像。)

 

彼はすばらしい才能をもっている、将来成功するに相違ない。

(他擁有很優秀的才能,將來必定能夠成功。)

 

結果から見れば、調査方法に欠陥があるに相違ない。
(從結果來看,調查方法必定有缺陷。)

 

音から判断すると、エンジンの調子が悪いに相違ない。

(從聲音來判斷,引擎的狀態必定有問題。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜いられない

 

 

我們這裡將介紹二項用法:

「動詞て形+いられない」

「動詞否定形+ずに いられない」

 

「〜いられない」=動詞「いる」+「可能形否定」,

動詞「いる」也可以寫成「居(い)る」,表示「在~」的意思,

 

例:

今家にいる。

(現在在家裡。)

こんな時間、学校にいるはずだ。

(這個時間,應該是在學校。)

 

「いる」+「可能形」=いられる(能夠在~)

いられる+否定=いられない(不能夠在~無法在~)

 

「〜いられない」直譯就是「無法在這裡做什麼事」,前面常和「動詞て形」連用,相當於中文「無法~」的意思。「〜いられない」一般用來表示「心情、情緒上無法做某事」,而不是「生理能力上無法做某事」,

 

例:

無視していられない。

(無法坐視不管。)

放っておいていられない。

(無法放著不管。)

 

「〜ずにいられない」這項用法,則是由「〜ずに」+「いられない」組合而成,

 

「〜ずに」和「〜ないで」相同,都是表示否定的意思,動詞變化方式也相同(除了する之外)

 

例:

笑う 笑わない 笑わずに(不笑)

食べる 食べない 食べずに(不吃)

する しない せずに(不做)

来る 来ない 来ずに(不吃)

 

如果翻譯成中文的話,意思就會變成:

「〜いられない」:「無法~」

「〜ずにいられない」:「無法不~」

 

因此,「〜ずにいられない」的意思就是「無法不~」,表示基於「心情、情緒」上、無法控制自己不去做某件事情,

 

例:

笑わずにいられない。

(無法克制不笑。)

泣かずにいられない。

(無法克制不哭。)

基本句型

 

基本句型: 動詞て形 いられない

(無法~)

動詞否定形 ずに いられない

(無法不~)

 

例:

 

心配でじっとしていられない。

(太擔心了,無法坐著不動。)

 

もうすぐ会議は始まるから、緊張で居ても立ってもいられない。

(馬上就要開會了,緊張到坐也不是站也不是。)

 

演技が下手で、見ていられない。

(演技太差了,真是看不下去。)

 

締め切りは明日だ。ぐずぐずしていられない。

(明天就是截稿日,不能再拖下去了。)

 

あなたを愛さずにいられない。

(無法克制自己不愛你。)電影台詞

 

その映画を見ると、誰でも泣かずにいられない。

(看了這部電影,誰都無法克制住不哭。)

 

その冗談を聞いて、笑わずにいられない。

(聽到那個笑話,無法克制自己不笑出來。)

 

頭が痛くて、痛み止めを飲まずにいられない。

(頭很痛,無法忍耐不去吃止痛藥。)

 

 

如何有效記憶

 

我們可以用「〜ことができる」這個基礎句型,來簡單說明這二項用法。

 

「~ことができない」也是表示「無法做某件事」的意思,但是不同之處在於:

 

「~ことができない」:可以表示「情緒上不想做的事情」和「沒有

能力做的事情」

「〜ていられない」:一般只用於表示「情緒上無法做的事情」

 

例:

 

あの情景を見て、黙ることができない。

(看到這種情形,我無法沉默。)

あの情景を見て、黙っていられない。

(看到這種情形,我無法沉默。)

 

 

 

彼女の泣き声、聞くことができない。

(無法聽到她的哭聲)或是(她的哭聲讓我不忍心聽。)

彼女の泣き声、聞いていられない。

(她的哭聲讓我不忍心聽。)

 

因此可以理解為:

 

「〜ていられない」=「〜ことができない」+情緒

 

 

另一項用法「〜ずにいられない」也相同,可以理解為:

「〜ずにいられない」=「〜ないことができない」+情緒

 

例:

 

彼を褒めないことはできない。

彼を褒めずにいられない。

(我無法不去稱讚他!)

 

笑わないことはできない。

笑わずにいられない。

(我無法不笑出來!)

 

 

經常使用場合

 

 

① 出於自己的情緒、無法做這件事情(~ていられない)

 

例:

 

そのニュースを聞いて冷静でいられない。

(聽到那則新聞後,無法冷靜下來。)

 

そんな人と仕事していられない。

(無法強迫自己和那種人工作。)

 

緊張でじっとしていられない。

(太過緊張了,無法讓自己坐著不動。)

 

 

② 無法克制自己不做這件事情(~ずにいられない)

 

例:

 

彼女のことを好きにならずにいられない。

(我無法克制自己不去喜歡她。)

 

今回のことだけは、文句を言わずにいられない。

(只有這次的事情,我無法克制自己不抱怨。)

 

その老人に同情せずにいられない。

(我無法不去同情那位老人。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

學習時要特別注意,「〜いられない」一般會用於表示心情、情緒,而不太用於表示具體能力。

 

例:

 

? 耳が怪我して、聞いていられない。

(耳朵受傷了,無法聽。)意思不自然

◯ 彼女の泣き声を、聞いていられない。

(她的哭聲,讓我不忍心聽)

 

? 部屋が真っ暗で、見ていられない。

(房間一片黑暗,無法看。)意思不自然

◯ 演技が下手で、見ていられない。

(演技太差了,無法看下去/看不下去。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用法比較

 

 

「〜に違いない」:表示「一定是!」的意思,

偏向個人主觀的判斷推論。

「〜に相違ない」:意思一樣,只不過是較生硬的用法,

多用在文章書信中。

「〜にきまっている」:表示從客觀環境的推論,

相當於中文的「註定是~、絶對是~」

 

例:

 

台湾チームは試合に勝つにきまっている。

(台灣隊絕對會贏得比賽。)可能有分析過對手資料,覺得會贏

台湾チームは試合に勝つに違いない。

(台灣隊一定會贏得比賽的,不會錯!)自己主觀的意見

 

来週の休みが取れるにきまっている。

(下週絕對可以請到假。)可能假單已經簽好了,有事實根據

来週の休みが取れるに違いない。

(下週一定可以請到假不會錯。)單純自己主觀的意見

 

彼の言ったことは嘘にきまっている。

(他說的話絕對是謊言。)可能很明顯聽得出來是謊言,有事實根據

彼の言ったことは嘘に違いない。

(他說的話一定是謊言不會錯。)單純自己主觀的意見