• 作者介紹

    KenC,本名朱育賢。台大日文研究所,現為專業中英日口譯及語言學習顧問,日本最大學會「日本語教育学会」正式成員,不定期往返台灣及日本。無語言背景,自學日語第二年即通過一級檢定。兼具學術訓練及豐富實務經驗,為倡導正確、高效率且符合現代需求的語言學習方法而成立此網站。
    詳細經歷
  • 書籍訂購常見問題

  • 書籍教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    音速日語單語集(N2~N4)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    集大成教材(N3~N5)

    e5aea3e582b3e5b195e7a4bae59c96-2-s~1

    集大成教材2 (N2~N1)

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b395-e5b195e7a4bae59c96-21~1

    老師沒教的日語文法

    e88081e5b8abe6b292e69599e79a84e697a5e8aa9ee69687e6b3952-e5b195e7a4bae59c96-ok-e4bfae~1

    老師沒教的日語文法2

  • 練習本教材

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    初中級練習本(N3~N5)

    e99b86e5a4a7e68890e4b880~1

    進階練習本(N1~N3)

  • PDF講義無法開啟?

  • 留下寶貴意見!!

    各位的寶貴意見及鼓勵,將是我們每天每天努力的泉源, 即使是一二句也沒關係,請讓我們聽聽您的感想和意見!! 至FB專頁留言
  • 建議使用瀏覽器

    Email
  • イメージキャラクター(網站吉祥物)

    網站吉祥物 ソニックマ(音速熊)和ランニンウサギ(學習兔)

[進階單元17] 「〜を」に関する使い方 

.

17

..

學習目標:

① 學習用法「~を中心(ちゅうしん)に」

② 學習用法「~を問(と)わず」

③ 學習用法「~をはじめ」

④ 學習用法「~をもとに」

⑤ 學習用法「~をこめて」

.

.

集大成二影片教材

.

.

.

  按此下載PDF講義檔(20頁)(強力推薦!)

(開啟密碼:sonicjpn)

.

.

.

.

 想測試自己是不是真正學會了嗎?

專為音速進階文法教材編寫的練習本請點選這裡

若能克服練習本的題目,以後就天下無敵了(笑)

.

.

 進階文法36課內容 +敬語教材 +番外篇教材

+初級文法第51~60單元

全部收錄於集大成教材2(6書+6CD)

站長親錄 詳細解說聲音檔,可放進手機隨時聆聽

詳細情報點選這裡觀看

.

.

.

.

.

講義本文:

進階教材 第17課

 「〜を」に関する使い方

.

學習目標

① 學習用法「~を中心(ちゅうしん)に」

② 學習用法「~を問(と)わず」

③ 學習用法「~をはじめ」

④ 學習用法「~をもとに」

⑤ 學習用法「~をこめて」

我們將本單元介紹的用法,簡單整理如下:

 

「〜を中心に」:

按照字面解釋,相當於中文的「以~為中心」。

 

「〜を問わず」:

「関係ない」+文章語,相當於中文的「不問~、不論~」。

「〜をはじめ」:

按照字面解釋,相當於中文的「以~為初、以~為首」。

 

「〜をもとに」:

「〜に基づいて」+口語,相當於中文的「以~作為基礎」。

 

「〜をこめて」:

接續「表示情緒反應的字彙」,相當於中文的「投入~、充滿~」。

 

 

詳細例句解說,請參照後面的篇幅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~を中心に

 

日文的「中心」,其實和中文的「中心」相同,都是表示「中央、中心」的意思,

 

例:

町の中心に公民館がある。

(在城鎮中心有一座市民中心。)

この町は新北市の中心にある。

(這座城鎮位於新北市的中心。)

 

因此,「〜を中心に」就相當於中文「以~為中心」的意思,用在具體或抽象的事物上都可以,

 

例:

コマは軸を中心に回転する。

(陀螺以轉軸為中心進行旋轉。)具體事物

商品開発を中心に議論しよう。

(以商品開發為中心進行議論。)抽象事物

 

基本句型

 

基本句型:  名詞  を 中心に/ を 中心にして~。

(以~為中心)

 

例:

 

このプロジェクトを中心に皆が懸命に働いている。

(大家以這項計劃為中心,拼命地工作。)

 

駅を中心にたくさんの売店が集まっている。

(以車站為中心,有許多商店聚集在此。)

 

この国はIT産業を中心に工業化を進めている。

(這個國家以科技產業為中心,逐步進行工業化。)
地球は太陽を中心にして回っている。
(地球以太陽為中心旋轉。)

 

21世紀の経済はアジアを中心にして発展すると思う。

(我認為二十一世紀的經濟活動會以亞洲為中心發展。)

 

 

經常使用場合

 

① 表示「以~為中心」或「圍繞著~」的語句,注意要使用助詞「を」,別錯用成助詞「が」。

 

「~を中心に」可以用於具體事物(如地理環境、相對位置等等),

也可以用於抽象事物。

 

 

例:

 

彼は映画音楽を中心に創作する。

(他以電影音樂為中心進行創作。)

 

これは台北市を中心に部屋を探すサイトです。

(這是以台北市為中心的房屋搜尋網站。)

 

台湾北部を中心に雨雲が発達している。

(以台灣北部為中心,雨雲逐漸聚集。)

 

「世界をよくする」という理念を中心に、

さまざまなイベントが行われた。

(以「讓世界更好」這個理念為中心,舉辦了各式各樣的活動。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~を問わず

 

「〜を問わず」這項用法,是從動詞「問う」來的,動詞「問う」的原意是「詢問」,

 

例:

安否を問う。

(詢問是否安全。)

選挙で民意を問う。

(以選舉來詢問民意/體查民意。)

 

「〜を問わず」則是將「問う」改為否定形態而已:

「問う」→「問わない」→「問わず」(較為文言的否定形式)

 

因此,「〜を問わず」相當於中文「不問~、不論~」之意,例如「不問男女,大家都可以應徵」、「不論學歷高低,誰都可以勝任這個工作」等等語句,表示「沒有某方面限制」的意思。

 

例:

学歴を問わず、やる気のある社員を募集します。

(不問學歷,我們徵求有幹勁的社員。)

 

 

 

 

 

基本句型

 

基本句型: 名詞 を 問わず、〜。

(不問~、不論~)

 

例:

 

留学生なら、国籍、年齢、性別を問わず、誰でも申し込めます。

(只要是留學生,不論國籍、年紀、性別,誰都可以申請。)
コンビニに設置されたATMは、昼夜を問わず利用できます。

(設置在便利商店的ATM,不論晝夜都可以使用。)

 

実務経験を問わず、やる気のある社員を募集する。

(不問是否有實務經驗,我們徵求有幹勁的社員。)

 

国籍を問わず、誰でもこの試合に参加できるそうだ。

(聽說不問國籍、任何人都可以參加這場比賽。)

 

如何有效記憶

 

「〜を問わず」是「不問、不論~」的意思,表示和前項的事物沒有關係,因此和「関係ない」這項用法在意思上很相似。大部份情況下二者可以互換使用,不同之處在於:

 

「〜を問わず」偏向文章用語,

「関係ない」則為會話用語。

 

 

例:

 

このマンガは老若男女を問わず、高い人気を呼んでいる。

(這部漫畫不問男女老幼,具有廣大的人氣。)

このマンガは老若男女に関係なく、高い人気を呼んでいる。

(這部漫畫沒有男女老幼的區別,具有廣大的人氣。)

 

土日を問わず、朝9時から午後10時まで対応します。

(不論是否為週六日,每天早上九點到晚上十點都能夠進行對應。)

土日に関係なく、朝9時から午後10時まで対応します。

(和是否週六日無關,每天早上九點到晚上十點都能夠進行對應。)

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜を問わず」=「関係ない」+文章語

 

 

經常使用場合

 

① 表示「和~沒有關係、不受~影響」的意思

 

例:

 

今晩のライブは晴雨を問わず行われます。

(今晚的演唱會,無論晴天雨天都會舉行。)

 

年齢を問わず、みんなはテレサ・テンの歌が好きだ。

(無論年紀大小,大家都喜歡鄧麗君的歌曲。)

 

仕事の大小を問わず、精一杯努力すれば、きっと成功できる。
(無論工作大小,只要盡全力努力,就一定會成功。)

 

事情のいかんを問わず、未成年者はたばこを吸ってはいけない。

(無論有什麼理由,未成年的人就是不可以抽菸。)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~をはじめ

 

「〜をはじめ」這項用法源自於動詞「はじめる」,「はじめる」寫作「始める」,是「開始~」的意思。「はじめ」則是動詞「はじめる」的名詞形態,可以寫作「初め・始め」,相當於中文「開始、起始」。

 

例:

5月のはじめ。

(五月初。)

はじめから終わりまで読み通す。

(從頭讀到尾。)

 

因此,「〜をはじめ」翻譯成中文,就是「以~為初、以~為首」的意思,表示舉出一個代表性例子、來描述全體的情況。

 

例:

この学校では日本語をはじめ、英語やフランス語などの外国語授業がある。

(這間學校以日文為首,還教授了英文、日文等等語言。)

院長をはじめ、官僚たちは続々と会場に入ってきた。

(以院長為首,各級行政人員陸續進場。)

 

 

 

 

基本句型

 

基本句型: 名詞  を はじめ、〜。

(以~為首。)

 

例:

 

そのバンドは最新のヒット曲をはじめ

5曲の新曲を歌った。

(那個樂團以最新的熱門歌曲為首,一次唱了五首新歌。)

 

台北動物園はコアラをはじめ、

子どもたちに人気がある動物がたくさんいます。

(台北動物園以無尾熊為首,有著許多受小朋友歡迎的動物。)

 

あの貿易会社はBMWをはじめとして、輸入車を販売しています。

(那間貿易公司以BMW為首,販售許多進口車。)
学校では日本語をはじめ、

英語やスペイン語などいろいろな言語を勉強している。
(我在學校以日文為首,學習英文和西班牙文等等各式各樣的外語。)

 

 

經常使用場合

 

① 舉出一個具代表性的例子,來具體解釋整體情況。

例:

 

この新製品は、台北をはじめ、全国の都市でよく売れている。

(這項新商品,以台北為首、在全國各大城市都賣得很好。)

 

日本では、中国をはじめ、

韓国や台湾など東アジアから来る留学生が多い。

(在日本,以中國為首、

有許多從韓國、台灣等等東亞國家來的留學生。)

 

今日の晩餐会には総統をはじめ多くの官僚が出席した。

(今天的晚宴,以總統為首、有許多官員出席。)

 

携帯電話をはじめ、

我々の生活に大きな影響を与えるものは次々と発明された。

(以手機為首、大幅度改變我們生活的東西陸陸續續地被發明出來。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「〜をはじめ」也可以用在「疑問句」當中,這時除了當作「以~為首」之外,也可以當作「~以及」來解釋。

 

例:

 

ご両親をはじめ、ご家族の皆様、お元気でいらっしゃいますか。
(令尊令堂、以及您的各位家人,最近還好嗎?)

お父様をはじめ、御家族の皆様に、よろしく伝えてください。
(請代我向令尊以及您的家人問好。)

 

「〜をはじめ」後面主要用來接續「句子」,如果要想接續「名詞」的話,可以使用「〜をはじめとする」的形式,

 

基本句型:〜をはじめとする 名詞

 

例:

 

立法委員をはじめとする視察団が被災地を訪れた

(以立法委員為首的視察團訪查受災地。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~をもとに

 

「〜をもとに」這項用法是從「もと」這個字來的,「もと」的漢字可以寫成「基・本」,顧名思義,就相當於中文「基本、基礎」的意思。

 

例:

生活のもとを正す。

(矯正生活基礎習慣。)

風邪は万病のもと。
(感冒是萬病之源。)

 

因此,「〜をもとに」相當於中文的「以~作為基礎」,表示「將某項事物做為判斷基準」之意,

 

例:

事実をもとに書かれた小説。

(以事實為基礎寫成的小說。)

何をもとに彼を疑うのか?

(你是以什麼為基準去懷疑他呢?)
基本句型

 

基本句型: 名詞  を もとに、〜。

(以~作為基礎、以~為根據。)

例:

 

ファンの人気投票をもとに、今年の歌のベスト5が決まります。
(以粉絲的人氣投票為基礎,來決定今年的前五大歌曲。)

 

ノンフィクションとは、事実をもとに書かれたものです。

(所謂的寫實小說,就是以事實為基礎所寫成的小說。)

 

この映画は原作の小説をもとに作られた。

(這部電影以原作小說為基礎拍攝而成。)

 

アンケート調査の結果をもとに

今後の経営戦略を決めようと思う。

(我想以問卷調查的結果為基礎,來決定今後的經營戰略。)

 

 

如何有效記憶

 

大家有沒有發現,「〜をもとに」這項文法,和我們之前學過的某項用法非常像?沒錯!就是「〜に基づいて」這項用法!「〜に基づいて」同樣也是表示「以~為基礎」的意思,那麼這二者有什麼不同呢?

 

其實意思沒什麼不同,只不過:

 

「〜をもとに」:音節較少,常用在口語會話中,

畢竟大家都喜歡簡潔有力的説話方式嘛

「〜に基づいて」:音節較多,較常用在文章書信當中

 

例:

 

事実をもとに書かれた小説。

(以事實為基礎寫成的小說。)

音節較少,易於發音,多用於口語會話

事実に基づいて書かれた小説。

(以事實為基礎寫成的小說。)音節較多,常出現在文章中

 

この映画は原作をもとに作られた。

(這部電影基於原作拍攝而成。)

音節較少,易於發音,多用於口語會話

この映画は原作に基づいて作られた。

(這部電影基於原作拍攝而成。)音節較多,常出現在文章中

 

因此,可以將其理解成:

 

「〜をもとに」=「〜に基づいて」+口語

 

 

經常使用場合

 

① 表示以某項事物為根據或判斷基礎

 

例:

 

学校のクラスは、テストの点数をもとに決定される。

(學校用考試成績來決定就讀的班級。)

 

お客様のご意見・ご要望をもとに、製品を改善する。

(以客人的意見和期望為基礎來改善商品。)

 

申告データをもとに、納付手続きを行う。

(以申報資料為基礎,進行納稅手續。)

 

今までの経験をもとに、マーケティング戦略を練る。

(以至今為止的經驗為基礎,擬定行銷策略。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~をこめて

 

 

「〜をこめて」也可以寫成「〜を込めて」的形式,這項用法嚴格說起來,並不能算是一個文法,只是單純助詞「を」加上動詞「込める」而已,但是由於「〜をこめて」很常用,在日常會話中的使用頻率很高,因此我們還是單獨拿出來解說~

 

「込める」原意是「塞進去」的意思,和「詰める」意思相似,

 

例:

ピストルに弾を込める。

(將子彈塞進手槍中。)

 

之後,「込める」引申出其他意思,變得也可以用在抽象方面,表示「注入自己感情」之意,

 

例:

心をこめてチョコレートを作った。

(充滿愛心製作了巧克力。)

 

因此,「〜をこめて」可以理解為中文的「注入~、充滿~」之意,表示「充滿了某項感情或情緒」。

 

 

 

 

 

基本句型

 

基本句型:

(心、愛、怒り等等表示情緒的字彙) をこめて、〜。

(投入~、充滿~)

 

 

例:

 

愛をこめて、セーターを編みました。

(充滿了愛情所編織的毛衣。)

 

彼女は心をこめて演奏したので、

みんなは深い感動をうけた。

(她投入全心全力演奏,因此大家深受感動。)

 

彼は、愛情と優しさをこめてお祈りをした。

(他以充滿愛情和溫柔的態度進行祈禱。)

 

怒りをこめて、警察の方に向いて暴言を吐いた。

(充滿憤怒的情緒,向警察直接嗆聲。)

 

 

經常使用場合

 

 

① 一般用於「充滿熱情、愛心進行某動作」的情況

 

例:

彼女は心をこめて、祖父の回復を祈った。

(她投入全心全意,祈求祖父能夠復原。)

 

店のオーナーは丹精をこめて、サボテンを育てている。

(店主投入全部心力來培育仙人掌。)

 

委員長は熱をこめて、その候補者を推薦した。

(委員長非常熱情地推薦那位候選人。)

 

 

注意事項或相似用法區別

 

「込める」這個動詞,還可以當作「包含」的意思,表示包含價格或某項東西。

 

例:

これは税金を込めた価格です。

(這是包含稅金的價格。)

 

宿泊代を込めて旅費は5万円です。

(包含住宿費在內,旅費是五萬圓。)

 

彼は娘に対する警告を込めて、こう言った。

(他這麼說,話中隱含著對女兒的警告。)